● ポタリング動画1  ● ポタリング動画2  ● ポタリング  ● ポタリングと旅  ● ポタリングと健康  ● ポタリングと自転車

ポタリングと自転車

● ポタリングと自転車

早く、遠くまで走ることを目的とせず、散歩、ジョッキ ング的感覚で自転車をのんびりと気ままに走らせる、そ ん感じのサイクリングの仕方をポタリングというわけで すから、自転車の種類は何でも構いません。ただ、向き 不向きはあります。自宅からそのまま、走り出す場合、 車に詰め込んで、目的地に行き、その周辺を走る場合、 自転車収納袋にパッキングして鉄道を使用して目的地に 行く場合、又、ハードケースに収納して宅配、航空便を 使用する場合、いろいろな方法があります。よって、出 来れば持ち運びに便利な自転車がベストです。第一の条 件は軽い事です。持ち運ぶ上で便利です。又、一こぎで 距離を走る必要はありませんので、小径車、折り畳み自 転車などがポタリングに向いているタイプといえるでし ょう。 〇 小径車(ミニベロ) 小径車(しょうけいしゃ)はタイヤ径の小さな自転車の 通称です。タイヤ径20インチかそれ以下の自転車で、軽 量なフレームによって、軽量化及びコンパクト化を図っ た自転車です。ミニベロとも言います。ミニベロはホイ ール径が小さいことによる速度維持の難しさがあります が、漕ぎだしが軽いという特徴があります。ということ は、停止状態からの走り出しや、走行中の再加速が、楽 に感じられますので、止まったり、走ったりの繰り返し の街中のポタリングには最適です。 〇 折り畳み自転車 折り畳み自転車は輪行など車・鉄道・飛行機などの交通 手段で運ぶことを意識して、車体がコンパクトに折りた ためるよう設計された小径車です。、 1 折りたたんでコンパクトになる。 室内保管ができるので雨や湿気によるサビ等の汚損も 防げます。 2 いろいろな場所に持ち運べる。 車やタクシーのトランクに積み込んだり、手荷物とし てバスや 電車にも持ち込み可能。 3 小回りがきくので街乗りに最適。(ミニベロ共通) 通常の自転車よりもホイールが小さいためペダリング が軽く、 スピードを出す必要のない街中では特に軽 快に走ることができ ます。  などがポタリングには最大のメリットとなります。 〇 クロスバイク クロスバイク とは、自転車の形態のひとつで和製英語 です。欧米や英語圏ではオンロード、オフロード兼用と いう意味で「ハイブリッドバイク」、または「トレッキ ングバイク」などと呼ばれる。ツーリングバイクとも呼 ばれることもあります。元々はオフロード用のマウンテ ンバイクのフレームとコンポーネントをベースに、路外 向けのブロックタイヤから路上向けのスリックタイヤに 変更したものを指していました。(ウィキペヂアより) 基本的にポタリング用の自転車というものはありません が、ゆっくり、のんびりと走る事に便利な自転車、又は 混雑している市街地を人に迷惑をかける事なく移動でき る小回りのきくものが適していると思います。 以下の自転車達もポタリング、OKです。 〇 シテイサイクル(ママチャリ) 〇 ミニサイクル 〇 マウンテンバイク 〇 電動自転車 〇 ロードバイク

 
ちよ~簡単! 風切り音対策



 
パンクの種類
蚊刺しパンク

画鋲・釘・金属片・ガラス破片が刺さっ てチュ―ブに穴が開くパンク

蛇噛みパンク

タイヤのチューブが横断歩道の段差や岩 などにより、リムに瞬間的に押し付けら れ小さな二つの穴によるパンク

破裂パンク

バーストといわれるパンク 大きな破裂 音がして長手方向に裂部が出来ます。

ニップルパンク

リムテープが高圧のチューブ圧で押さ れてニップルの溝で亀裂が生じ、チュ ーブが直接溝に当たって開くパンク

バルブパンク

バルブ根元のチューブに何らかの原因 で亀裂が出来る事によるパンクパンク

パンク修理

市販のパンク修理ゴムパッチを使用し て修理するのが一般的ですが、ポタリ ング中は必ずスペアーチューブを2個 持っていきますので交換してしまいま す。

パンク対策

耐パンク性の高いタイヤを使用します。 空気圧を常にチェックします。低くなら ない様にします。 タイヤの内側にタイヤライナーを貼りま す。 その上で、路面に注意を払いながら走り ます。